あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 和泉ちゃんのホームページ準備中 | トップページ | タイムリミット »

2008年9月 4日 (木)

わたしの777その4~衣装チェック~

その日の朝は前日からの激しい雨がまだ降ったり止んだり不安定なお天気。ニュースでは東海地方の大雨被害を延々と報道していました。東京の予報ももちろん雨 rain

着るものどうしよう??sweat02

わたしは職場から直行なので、途中で着替えはできません。朝出かけたらそれっきり。服はともかく問題は履き物です。エスニックな服に合わせて素足にサンダルのつもりだったのに、この雨じゃ…。びしょびしょになっちゃう。

と思っていったんあきらめて、靴下はいて防水加工のショートブーツはいて外に出てみたら。おや?雨が上ってる?通勤途中だけもてば、あとは社内で夕方まで濡れる心配はない。とにかく会場にたどり着けば、帰りはもうどうなってもいいわけだから。

賭けだけど。

ええい、サンダルにしちゃえ!というわけで玄関先で大急ぎで靴を脱ぎ、靴下も脱いで履き替えてしまった。この決断が後で重要な意味をもつことになるとは!

今回のイベントでは、あっきーに名前を呼ばれて、当てられることがあるということは聞いて知っていました。でも全員じゃないし、せいぜい毎回数人程度かなと思っていました。そしたらわたしたちの回(29日夜)は思ったよりたくさんの参加者(32人中15名程度、もっとかも?)が指名されて質問されたり突っ込まれたりしてました。

さて、わたしの席は階段のぼってすぐの島。カウンターから一番遠いテーブルで、しかも後ろ向きだったのであっきートークが始まると椅子を引っくり返してあっきー向きにしました。だってそうしないと首が痛いからね。そしたらさっそくみつかっちゃいました。

「いま椅子をがっとこっち向きにした◇番の○△■※◎さん!」

ぎゃっ、いきなり来た!coldsweats02

つかつかとこっちに寄ってきて、何か質問されたような気がするけど、憶えているのは自分の返事がすべて「はい」だったことだけ。あああ、もうせっかくのチャンスにもうちょっと気の利いた反応はできんのか?!情けな。sweat02

そして至近距離に。なに、何の用ですか~??

「○△さんの今日の服は、白いブラウスに…」

はっ??衣装チェック?wobbly いや、白っていうか生成りなんだけどね。ブラウスもほんとは頭からかぶるデザインのチュニックだったんだけど、まあたいした違いじゃないから黙ってうなずく。そしたら今度はまじまじとスカートみつめて、

「(ブラウスと)同じような生地のスカートは、、、グレー?」

「いやたぶん、黒…です」(後でよく見たらグレーと言えないこともないような)

チュニックはクレープのような素材でスカートも確かにくしゃくしゃのしわ加工だから同じ様な生地といえばそうかも。しかしもうこのへんで変な汗がダラダラですよ。sweat01sweat01sweat01

しかしトドメは。

「足のネイルは」ってぇ~~?そんなとこまで見る?見る?ひょぇ~~ shock  穴があったら入りたい。downnewmoon

「ちなみにこれは自分で?」そうですよ~。しかも爪の手入れなんかしてる余裕なかったから、2週間前から塗りっぱなしのはげちょろですよ。よく見ればばれちゃう。もう見ないでください!!って本気で思いましたよ。それなのに、あっきーってば、心底びっくりしたみたいに「上手ですね!shineだなんて、皮肉ですか~bearing

褒められてうれしいっていうより、顔から火spaが出ました。よりによって、ほったらかしの足の爪をチェックされるとわ。しかしこのときわたしが考えたのは、サンダルにしてよかった!これでブログのネタがひとつできた!って、ああ、哀しきブロガーの性(爆)

この後どうやってあっきーが次のターゲットに向かっていったか全然憶えていません。
焦った!マジで。

さて、あっきーの衣装チェックもしないとね。されるばっかじゃ不公平だ。っていうか誰もわたしの衣装に興味ないし(笑)

この日はですね、淡いモスグリーンのVネックのニットに、やはり薄めのカーキ色のカーゴパンツ、そしてベージュというか少しグリーンがかったキャンバス地の靴。全体的にアースカラーで統一された感じです。お給仕してくれるときはインディオ風のストライプの入った前掛け式エプロンしてました。わたしもナチュラル&エスニック系を意識したコーディネートだったので、コンセプトが近かったかも?おこがましいようですが。ぐぇimpactpunch

こんなこと書いて、あの日あそこにいた方々にはあれがわたしだったってばれちゃうじゃないね。でももういいんです。あのテーブルではもうすでにだいたいばれてたし。

あああ、しかしいきなりやられてしまっただす。coldsweats01
この名前を呼ぶっていうの、誰のアイデアか知らないけどうまいよね。一瞬だけど、個別認識されたかと思うじゃないですか。たとえ明日には、ううん、イベント終了後にはきれいさっぱり忘れられてるとしても。そのときだけは自分のことだけ見てくれてるような錯覚に陥る。幸せな勘違い。

これで当分こっちには来ないだろうと思ったら、、、

つづく。

ご参考:

Sundal2_3 Sundal_2 そのとき写真撮らなかった、っていうか実はちょうどこの日の朝カメラをなくしちゃってsweat01 (まだみつかりません…weep)

現物じゃありませんが、ネイルは左の色、実際はいてたサンダルは右側です。2年前の画像から流用。

« 和泉ちゃんのホームページ準備中 | トップページ | タイムリミット »

コメント

ヒルダさん楽しいhappy01
わたしも同じような座り位置でした。
23日のバータイムで名前を呼ばれたのはよく覚えてないんですが、5,6名だったような‥‥
彼も、なかなかコツを心得て行ったのかな?
おばさんの扱いに慣れてきた(笑)bleah
続き楽しみにしています。

>ミヤさん
階段近くのお席でした?あっきーのいるカウンターから遠い~、と思ったら意外とおいしい席でした(笑)scissors
実はあっきーが話したことはよく憶えてなくてsweat01、同じテーブルの方々と勝手におしゃべりしてました。(ダメジャン)
ミヤさんの日は名前呼ばれたのはそのくらいだったんですね。あっきーもコツをつかんだかな?(爆)

カップ画像もありがとうございました!
続きもがんばりますが、今日は眠い…sleepy

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/23423779

この記事へのトラックバック一覧です: わたしの777その4~衣装チェック~:

« 和泉ちゃんのホームページ準備中 | トップページ | タイムリミット »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ