あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« BOBのセットリストが | トップページ | FMラジオ配信 »

2008年9月21日 (日)

わたしの777~結論~

ちゃんとしたレポもまとめてないのにいきなり結論ですか~??って怒んないで(笑)
だっていろいろあってなかなかちゃんとまとめる時間も気持ちの余裕もなかったから。ちゃんともうできてるんだけど。頭ん中。書いてないだけ(笑)
だけど今日のライブの前にどうしてもこれだけは。

今回のイベントで、これまで感じてきた中川晃教に対する疑問や不安について、ひとつの答をもらった。とは思います。(それはもう書いたし、本人にも直接言えたし)

それはファンの求めるものに真摯に応えようとする姿勢と真心。今までブツブツと不満やもどかしさを感じていたことについて、あっきーも何も考えてなかったわけじゃないんだなってこと。ちゃんと受けとめて、期待に応えようとしてくれてたこと。いまの自分に満足してるわけじゃないってこと。視線は先へ先へ。自分の道を求めながら、常にベストな選択肢を探ってきたのだということ。

ファンにリラックスして楽しんでもらいたい、自分の気持ちを伝えてファンの気持ちも伝えあってコミュニケーション大切にしていきたいということ。

それはわかった。よぉ~くわかった。

だからうれしかったし、暖かい気持ちになったし、感謝も安心もしたし、まだまだ言いたいことも疑問をぶつけたいこともいっぱいあるけど、彼自身の優しさや誠意に打たれたから、またこれからも応援しようって気にもなったし。

それでも。

彼はアーティストなのです。歌い手なのです。パフォーマーなのです。

お仕事でファンの期待、あるいは製作者の期待に応えるのは当たり前といえば当たり前。それを確認して安心してはいけない。

これからもアーティストとしてベストを追求する気持ちが決して独りよがりになりませんように。

わたしは彼個人に若者として投資しているわけではない。そんな余裕のある身分じゃない。舞台や歌からもらう「夢」や「感動」に対して(自分自身の事情が許すかぎりの)対価を払う。ビジネスの関係です。支払っただけのものに見合う結果を与えられなければ、いつか気持ちが離れていくこともあるかもしれない。その覚悟はしといてほしい。(お互いにね)

このイベントで楽しませてもらったからって、舞台にしろ音楽にしろ、その評価に下駄ははかせませんから。もちろんあくまでわたしの主観的評価ですよ。客観的なクオリティは関係ない。わたしにはそんな力はありませんから!sweat01

ってなことを今宣言しておかないと、今日のライブには、ほっとくと期待度120%くらいに気持ちヒートアップしそうなんでbleah 少し抑え目でいきます(笑)

これも一種の自己防御本能ですよ。wink さすがにわたしも学習しました。

えーとそれで777の続きはいつか書くのかな~?(え゛?sweat02)

« BOBのセットリストが | トップページ | FMラジオ配信 »

コメント

私自身が思っていることを、ズバリ!書いて下さっています。

今日は私なりに楽しめたら…と思います。

私も同じようなことを考えてました。hildaさんが代弁してくれたおかげで自分の中のモヤモヤもスッキリと納まりました。ありがとうございます。
来月は東京へ行けるのでライブを楽しみます!

>恵さん
今日のあっきー最高でしたね!やっぱりあっきーにはこういう歌と歌い方が一番ぴったりくる。無理してロックやテクノの表現取り入れなくてもいいのにね。

>ハルさん
来月のライブはいらっしゃるですね!きっと素晴らしいライブ体験できますよ。
え?わたしの独り言なんて!sweat01sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/23901043

この記事へのトラックバック一覧です: わたしの777~結論~:

« BOBのセットリストが | トップページ | FMラジオ配信 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ