あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 中川和泉ちゃんの二つのニュース | トップページ | え゛~?! »

2008年3月11日 (火)

♪たと~えこ~の目~は見え~ず~とも

この歌の続きが歌える人はわたしと同じかもうちょっとお姉さん世代でしょうか
(答は記事の最後に)

週刊女性」本日発売でした。表紙は小栗旬くん。あっきーの名前は見あたらないけど、コンビニで買ってみた。

連載「忘れられない母の味」というページ。以前おわくりブログで取材を受けたというのはこの雑誌だったんですね。見開き2ページで、モノクロ写真、バストアップと、まだ赤ちゃんのあっきーとお兄ちゃんとママのスリーショット。丸々太ってかわいい赤ちゃんです。子ども時代の写真公開したのって初めてじゃない??

家族の話をするのも珍しいような。「油断のできない親」って(笑)
故郷を離れ、上京して一人暮らし始めて、デビューからこれまでいろいろな悩みや葛藤。親には一切話さなかったと言います。

「自分をかろうじて支えているものが一気に崩れてしまうような気がした」

それはなんとなくわかる。わたしも一人で東京に出てきたからには、もはや親に泣き言は言えない。すごく突っ張って、尖がってたな。特に20代の頃は。

思い出すのは「どうれん鰈(カレイ)汁」宮城県気仙沼のおばあちゃんから受け継いだというアブラガレイの汁物だそうです。

「汁物ってホッとする」

それだけでご飯食べられるし。ルドルフもいものこ汁好きよ。(わたしの場合は単なる手抜き)

あっきーママの歌は「影を慕いて」じゃなくて「新妻鏡」でした。聞き違いか?
それならわたしが憶えてるのは島倉千代子さん。女性歌手が「♪ぼく~が心の夫なら~」って男の人の視点で歌うのが珍しくて印象に残ってます。

帰りの電車の中でず~っとこの歌が頭の中をぐるぐるして、思わず歌っちゃいそうでした。いや、歌ってたかも(笑)

泣~くな、相模のかも~~め~どり」って歌詞もあったように思うけど、相模湾を飛ぶかもめってことかしら。そっち方面が舞台のドラマでもあったのかな。これも昼メロっぽいけど。

あっきー記事よりこの歌に反応しちゃうわたしって(爆)

祖母が昼メロ好きだったから、愛染かつらとかも歌えますよ。(それが何か)

♪は~なも嵐も踏み越~えて~

おっと失礼、また歌っちゃった

【冒頭の答え】
き~っと見えま~~す。見え~ま~し~た~

だったと思う。確か。でもこれも百万本のバラと一緒で思い違いかもしれない。いきなり2番からってところが渋いでしょ(笑)

個人的にちょっと良いことがあったのと、陽気のせいで今日はちょっと可笑しなテンションですbleah

« 中川和泉ちゃんの二つのニュース | トップページ | え゛~?! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/11184694

この記事へのトラックバック一覧です: ♪たと~えこ~の目~は見え~ず~とも:

« 中川和泉ちゃんの二つのニュース | トップページ | え゛~?! »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ