あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« モーツァルト!公式サイトの公開は今日まで | トップページ | 「ナオトの部屋」トーク&ライブ出演情報 »

2008年2月 1日 (金)

あっさりキムチ?

かと思ったら、あさりキムチのパスタでした。明日発売のオレンジページ。

オレンジページ
2008年2月17日号(2月2日発売)

男が作るコレ食べて!
中川晃教さんの「あさりキムチのパスタ」

http://www.orangepage.net/book/new/image/080217/mokuji.jpg

今頃ですが、ただいま発売中のルクスタとトプステをチェックしてきました。

LOOK at STAR! 2008年3月号
1月26日発売
舞台人100人SPECIAL!!
'07-'08ステージクロニクル超特大号

http://lookatstar.exblog.jp/

あっきーは1ページ、カラー写真付き記事。写真は前のと同じかな?
2007年の舞台で一番印象的だったのはエレンディラ。ふ~ん。(なに?)

演出家編のいのうえさんの短いインタビュー記事読んだら、別の意味で一番印象的だったのが「TOMMY」だったと。
自分の音楽への思い入れと、日本のミュージカル界をとりまく現状のギャップをいやっちゅうほど思い知らされたとか…。TOMMY、ほんとに大変だったんですね…。お疲れ様でした。

トプステの連載コラムは、暮れの大掃除。事務所の冷蔵庫の裏からいろんなものが…(爆)

どっちも立ち読みです。ごめん。

« モーツァルト!公式サイトの公開は今日まで | トップページ | 「ナオトの部屋」トーク&ライブ出演情報 »

コメント

あっきー(^^;;正直だ~・・・ラジオか何かでは「TOMMY」って言ってた気がしますが・・・文字になると残っちゃいますからね(笑)

いのうえさんにとっては良い印象ではなかったかも知れないけれど『ぼやっ』としたものでなく『強く』2007年に演出した「TOMMY」を記憶してもらえて別の意味で良かったかもと思ってます(笑)

>JTさん
あちこちでその場かぎりの発言(笑)本心はどうなの??と聞いてみたいですね。
まあ、それぞれどれもインパクトあったとは思いますけどね、2007年の3本の舞台は。
それをしっかり糧にしてくれたかどうか、それが問題だ。
いのうえさんの「TOMMY」よかったですよね。わたしの中では特別な思い出として残りそうです。いのうえさんにとってもある意味特別な作品として記憶に残っていくんじゃないかと思います。残っててほしい。忘れないでほしい、あっきーのトミーを。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/10187038

この記事へのトラックバック一覧です: あっさりキムチ?:

« モーツァルト!公式サイトの公開は今日まで | トップページ | 「ナオトの部屋」トーク&ライブ出演情報 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ