あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« Private Pageの更新 | トップページ | 博多座から2年 »

2007年11月10日 (土)

Music Hot Flavor 公開収録レポ続き

追記にしようと思いましたが、長くなったので別記事に。毎度ですが、今回もメモまったく取ってないし、だいたいこんな感じのこと言ってた(ような)っていうだけのレポなので、よろしく。

トーク思い出せるだけ。

最初のあいさつ「1年ぶり?」でも川辺さん、いつも舞台を見せてもらってるので、そんなに会ってない気がしないと。

川辺さんが何かの「コツは?」って聞いて、あっきーが「恋をすること」って答えたら、オーディエンスにサーっと緊張が(笑)
「でも誰も(ぼくの恋に)興味ないだろうけど」って、あなた空気読めなさすぎ(爆)
でも何の「コツ」の話だったか、わたしも流れつかめませんでした~(ダメジャン)

名古屋で迎えた25歳の誕生日。
これまでにないほど盛大に祝ってもらえてうれしかった。
20とか25とか30とか5年置きの誕生日っていうのは特別な区切り。
これからの5年、30歳までの間には「世界」や「アジア」に出ていきたいという目標が。

川辺さんがお願いして忙しい中無理言って来てもらったこと。
もうすぐ始まるミュージカル、モーツァルト!
この世界に導いてくれた「ミスサイゴン」の本田美奈子さんのこと。
ぜひ一緒に舞台のお仕事したかった。
川辺さんによると本田さんのプロデューサー?に最近お会いしたときあっきーのことをべた褒めしてて、一緒に仕事したいと言ったとか?
本田さんは残念ながら志半ばにして亡くなってしまったけど、また新しい才能ある人がきっと現れて、いつかあっきーと出会う、「縁」っていうのは才能のあるところに集まってくる、ともおっしゃってました。

「終らないクリスマス」制作過程の煮詰まったところになると、あっきー急に声が大きく熱っぽく語りだして、ちょっと可笑しかったです。ほんとに苦しんだんだね。
作詞のヒントになったのは、「クリスマスには戦争も停戦になる」という記事だそうです。そこから大切な人がいてくれることの幸せを考えたとか?また最近お祖母ちゃんが脳梗塞で倒れてお見舞いにいったときに、これまでとはまったく違う姿で横たわっているのにものすごくショックを受けたらしく、でも生きてる、そのありがたみを強く感じ、愛する人がそばにいてくれるって本当に幸せなことだなって思ったら、「♪もしも願いがかなうとしたら 今夜愛する人が隣にいる それだけでいい」という歌詞が素直に生まれたそうです。

PVは全編6分54秒。約7分のけっこう長い曲です。
歌詞の中に「終らないメリークリスマス」ってあったので、もしかしたらタイトルほんとに最初はメリー付いてたのかもね。
映像はわたしの立ち位置がちょっと遠かった(正面でしたが)ので、あまり細かいところが見えませんでしたが、何か買い物をして帰ってきた部屋でひとりちょっと寂しげな場面と、戸外のコート姿でツタのからまる壁の前を歩く場面と二つのロケがあって、あっきーの説明によると最初と最後のシーンでひとつの物語になってるのがわかるとか。
14日から各デパートの店内でも流れるそうです。またおわくり公式サイトでも動画配信されるそうです。

次回ゲスト予定は来年2月~3月とか。また寒そう~。

収録後のスタジオ内では、あっきーと川辺さんがツーショット撮ったり、PV映像をバックにして何かビデオを録画してたようです。録画は最初うまくいかなかったらしく、映像を止め絵にして再トライしてました。あの動画、どこで使うのかな?どこかで見られるのかな?

余談:
前回も前々回も、スタジオ周辺を彩っていたイルミネーションがすべて消灯していました。ちょっと寂しかったです。あっきーも気になったらしく聞いてみたら川辺さんによるとレインボーブリッジをきれいに見せるためということでしたけど、まだ収録中にも明日のクリスマスツリー点灯式の準備工事?の方が作業開始していましたので、その都合じゃないかと思いました。
そしてスタジオサイドに3つ、それから中に置かれた1台プロジェクターでは、収録開始前にずっとDVDボックス進化論のPVなのかな?ブルードリーム公演映像の編集版が流れていました。

こういうのたぶんダメ?ちょっとだけね。こんな感じで。

P1010278_ed

P1010279_ed

【参考】関連日記:

2007年11月9日公開収録レポ前編
三度目のお台場

2006年6月23日公開収録レポ
ロックミュージカルって言った?

2005年9月30日公開収録レポ
こちらはえーと、自力で過去日記から発見された方はいらっしゃるでしょうか?(笑)
思えばこのときすでに「TOMMY」のこと話題にしてたんですよね。

公式ブログ内の記事はこれ。よかった、まだ残ってた。
http://blog.livedoor.jp/odaibarainbowstation/archives/50117092.html

さらに余談:
PV制作会社の社長さんがいらしてたみたいですね。
http://www.microdream.jp/blog/2007/11/

« Private Pageの更新 | トップページ | 博多座から2年 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/8859158

この記事へのトラックバック一覧です: Music Hot Flavor 公開収録レポ続き:

« Private Pageの更新 | トップページ | 博多座から2年 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ