あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« レギュラー2本 | トップページ | ゲキ×シネ「朧の森に棲む鬼」初日 »

2007年10月 5日 (金)

ルドルフの誕生日に

美波ちゃんの振袖通信更新されました。9月生まれの美波ちゃん、一足お先に21歳だったのね。

エレンディラで何がよかったって、あっきーの歌を別にすれば(いやもしかして別にしなくても)、美波という女優を発見できたこと。これはね~、ほんとにびっくりですよ。この舞台が彼女にとって、ランドマーク的なものになることは間違いないし、その瞬間を目撃できたことは、わたしにとっても大きな喜びでした。

これまで何人かあっきーと共演した女優さんで気になる方は、もちろん何人もいたけど、これからもずっとその行く末を見ていきたい、そういう女優さんになりました。美波ちゃんは。

これは、通勤途中の日テレ、シオサイト駅改札のところでみつけたパネルから。ジャニ系ってこういうのうるさいんだっけ?ま、何か言われるまで置いときます。

P1010001_2

もう来週開始なのに、公式サイトは相変わらずそっけないですね。

Minami

コミック原作のドラマ化って、玉石混合で、これはどっちかっていうとドラマとしてはハズレな予感が大ですが(ごめん)、美波ちゃんが存在感示してくれることに期待。

« レギュラー2本 | トップページ | ゲキ×シネ「朧の森に棲む鬼」初日 »

コメント

私も美波ちゃんの事大好きです。
そしてこのドラマの美波ちゃんにも注目してます。女優陣はかなり個性が強いと思うのですが オレンジの中のダイヤのように光っている事を期待してます。

>JTさん
ほんと、人気目当てのキャストの中で、美波ちゃんだけが本物の役者魂もってる気がします。がんばってほしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/8284710

この記事へのトラックバック一覧です: ルドルフの誕生日に:

« レギュラー2本 | トップページ | ゲキ×シネ「朧の森に棲む鬼」初日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ