あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 上川隆也さんの新しいお仕事 | トップページ | 言わないセリフ »

2007年9月10日 (月)

名古屋公演も終わった

まずは無事に終了、お疲れ様~。

聞くところによると、やっぱりいろいろ演出上の変更があったみたいですね。
雨が映像になったり、車が小さくなったり、奥行きないから前後じゃなく左右にはけたり。

さて、大阪ではどうなってるでしょうか?

あ、まだ帰りの足を手配してなかった!連休最後の日だから、混んでるんだよね。

« 上川隆也さんの新しいお仕事 | トップページ | 言わないセリフ »

コメント

以前にも少し来させていただきました。
ちょっと話題と日付がずれていますが、4~5年後をめどに「SHROH」の再演をすると、何かのワークショップでいのうえさんご自身が発言されたそうです。
残念ながら別キャストの予定だとか。
そんなに時間が経てば、彼も30ですしね。

奥行きのないハコのため、前2列をつぶしての舞台設営でした。
多分大阪も最前はC列と思われます。
お気をつけてお越しください。

>きさらぎさん
名古屋公演ご覧になったんですね。わたしは大阪での席はず~っと後の隅っこなので、最後に全体を眺めて宝石みたいなこの舞台を心に焼き付けようと思います。

SHIROH再演に関するいのうえさんの言葉は、上川さんファンの友だちからも聞いていました。元々初演とはまったく違ったものになるだろうとおっしゃってましたが、キャスト総とっかえでもあっきーだけは残すだろうと思っていたので、少し残念な気はします。
でも前にも書きましたが、わたし自身はもうあまり再演に執着していません。何をどうがんばったって初演のときのシローにはも会えないのですから。
TOMMYを見ても、あれはやっぱりあの時あの場でだけ生まれ得た奇跡の舞台だったなぁと思います。その蜃気楼をこれからもず~っと追い続けるのはちょっとしんどいな、と思いつつ時折わざわざ古傷をかきむしるようにまたDVDを再生してしまうのでした。
あら、ごめんなさい。SHIROHのことになると話が長くて(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/7880493

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋公演も終わった:

« 上川隆也さんの新しいお仕事 | トップページ | 言わないセリフ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ