あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 関係者?の出演情報 | トップページ | 大阪エレンディラ遠征番外 »

2007年9月19日 (水)

DVD-BOX「進化論」発売記念トークイベント大阪編その1

DVD-BOX「進化論」発売記念
FC予約特典トークイベントin 大阪
2007年9月16日(日)17:00~18:30

予定では1時間のところだいぶのびました。
場所は、シアターBRAVAの隣のビル。このへんビジネス街らしく、イベント会場というより「会議室」でしたね。
座席は120席ほど準備されてて、抽選(くじ引きの箱)で引いたわたしの番号は64番。だいたい真ん中へんでしょうか。どういうわけか、最前ど真ん中の席が空いたままだったので、敗者復活戦(笑)というわけで5列目より後ろの人で希望者がスタッフのN村さんとじゃんけん大会に。わたしも対象だったけど、そんなあっきー目の前で聞いたり、メモったりする勇気なかったので参加しませんでした。
そのN村さんの軽く関西風?お笑い系MCでイベントは進行しました。
最初の「DVD-BOX「進化論」発売記念スペシャル、なの?(トークイベント)」が犬顔の橋本じゅんちゃん神官さんみたいで爆笑してしまった。ひとり受けすぎ(笑)
まず最初にN.A NETWORKからのお願いということで、これは東京イベントのときにもあったらしい「中川晃教」の名前やイメージを使用した物品製作販売を遠慮してほしいというお話。禁止ってはっきりおっしゃったかどうだか?作りたいと思ったら、この寂しい笑顔を思い出してとかなんとか。この件についてはちょっと思うところあるので、また別に書くかもしれません。
譜面集はFC特典付きの予約第二弾受付中。「特典」はもしかしたら第一弾とは違うかもしれないそうです。商売うまいっていうか、でも写真1枚のために弾けないピアノの譜面集もう1冊買う気はありませんが(笑)
あ、そういえば劇場で譜面集とCD(ベスト盤)またはDVD(マタドール)のセット販売で直筆サインのオマケ付けてました。

このへんでやっとあっきー登場。白い半そでの丸首シャツに茶色のレザーかベロアみたいな風合いのベスト。パンツがよく見えないんだけど、薄いカーキ色でゆったりしていたような。靴がおもしろくて、黒くて先がとんがってるのはまあいいとして、何ていうんだろう?甲の部分が開いてて真ん中ラインが1本通ってるみたいな。よく女物のサンダルであるみたいなデザインなんです。不思議なコーディネートだ。でもあっきーらしいかも。

えーと、以下のあっきー発言は書きとめたキーワードとわたし自身の印象が元になってるだけなので、あまりそのまま信じないように。聞き違い、思い違いあったらごめんなさい。

N村さんから、東京でも話したようなことで、DVDについてあっきーから簡単に解説をとふられて、あっきーいま旬のエレンディラではなくDVDの質問ということでちょっと意外そう。ネタ合わせしてこなかったのか?(笑)
回答としては、記念日的に作った。5年分、6年目のベストCDを出したようにベストDVDみたいな感じ。
で、あっさり終わって次の指令は?とふと見るとN村さんがいない(笑)
慌てて後ろから飛んできたN村さん、思ったより短かったので、とか言い訳を。
東京でどのくらいの時間語ったのか知らないけど、もう今の時期またあらためてDVDの話をしろと言ってもあっきーもあまり話す気なさそう。だって今はもうエレンディラ・モード、それももう終わって次のプロジェクトに移行しかかってるんだから。

FCメンバーからの質問(あらかじめメールで提出;わたしは締め切り忘れてて出しそびれました)をまとめていくつか。

その1.DVDボックスのこだわりについて、特にブルードリーム
音と映像のカットにはこだわった。たくさんあるカメラのスイッチ(切り替え)のラフ映像見せてもらったとき、二つの目ん玉(笑)よりもカメラの方が客観的に自分を見られる。よくできたビデオクリップ(マイケル・ジャクソンのこと言ってた?)とか映画から映像に取り入れたところもある。(う゛っ)エレンディラが延期になって空いた時間を活用するために企画した。ライブアクトはライフワークと思っている。(う゛っ)
カラコン(色調整?)やサラウンド音声など(技術的な)こだわりもある。(そんな細かいところまで自分でチェックしたんだ)
他にもテクニカルタームがいっぱい出てきたけど書きとめるひまなし。

その2.台湾での苦労話
苦労話?何が聞きたいんだろう。(けっこう真剣に悩んで)台湾のトイレ事情とか?
まず字が違う。北京語だし。通訳さんの助けを借りるけど、自分で話してもあまり伝わらないことはない。(なぜか伝わるとかもうちょっとわかりやすく言ってくださいよ)
言葉は通じなくても(通じないんじゃん?!)歌うと一体感が生まれる。台湾に行くと自分がやるべきことは「歌」だとはっきりわかる。歌うってすごいなと(我ながら?)説得される。(納得するんじゃなくて…)
台湾でおいしいもの食べたいとか邪心はない!(いや、あってもいいけど)特に今回のロケは忙しかったから。
フィルムやカメラを通して見れた台湾の映像を日本で見て優越感(?)もあるし、何これ?って思われる不安もあるし、逆に期待してもらえるんじゃないかと思ったり。(揺れてますね~ ^^;)

これだけで、DVD質問終わり。みなさんから集めた質問はどうしちゃったんでしょうね?
次に結局エレンディラの話にいっちゃうんですが、今日はちょっと時間切れ。つづく。

Tasogare2 P1010323 P1010324

« 関係者?の出演情報 | トップページ | 大阪エレンディラ遠征番外 »

コメント

先ずは大阪遠征お疲れ様でした。
そして飲み会での楽しいおしゃべりと馬鹿騒ぎも楽しかったです(>▽<)
近いうちに恥ずかし写真をUPするのでお楽しみに(笑)

そして、イベントレポありがとうございます(^0^)
挙手して質問を受け付けたとはJ子さんに聞いてたのですがその他の細かい部分は聞いてなかったので前後が埋まって嬉しいです(^^)

>かつみさん
こちらこそお世話になりました~。
あの写真ね…(爆)
ああいうときはバカになった方がいいんですよ。 (^o^)
イベントレポ途切れ途切れですみません。
今晩完結予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/8010819

この記事へのトラックバック一覧です: DVD-BOX「進化論」発売記念トークイベント大阪編その1:

« 関係者?の出演情報 | トップページ | 大阪エレンディラ遠征番外 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ