あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« あっきーレシピで「SHIROH」 | トップページ | もうすぐアンデルセン公園 »

2007年9月23日 (日)

DVD-BOX「進化論」発売記念トークイベント大阪編その3

すみません、すっかり遅くなりました。
もうあれから1週間たったんですね。

いくつかの質問に答えた後で、あっきー突然、さっきの質問「重要ポイント」について語りだす。まだ考えてたんだ?!(笑)

☆最初に袖から「エレンディラ!」って叫ぶところ。これがすべての出発地点だから。
(あ、あれ、録音じゃなかったんだ…)
☆両親からの離脱。
☆エレンディラと出会った瞬間、再会する場面、祖母のような姿になっても、エレンディラの前ではリンクする思いを常に意識して演じるように。

一生懸命考えて答えてくれたのが、あっきーらしく、微笑ましかったです。

ここでまたN村さんがなぜか話をDVDの方に戻そうと?
で、またあっきーはなぜか大阪の食べ物の話に持っていこうと?
ここの攻防戦?がちょっと笑えました。
そして、「みなさんは良識ある方だから」と前置きして、おいしいお店を実名で紹介してくれたんだけど、いくつか難しい漢字のよみがあって、ファンの方から違ってるとツッコミが入ったのが可笑しかったです。でも「そういう名刺をもらったんだけど」とあくまで主張するあっきー(笑)、ほんとはどっちが正しかったのかな?気になります。
オーストラリアワインのおいしい串かつのお店、お箸で切れる伊賀牛のお店、それからたこ焼きのお店に中華のお店とか。
最近食べてるときが幸せ、ってほんとに幸せそうに言うからまた笑っちゃった。
心の健康が大切だっていま思ってて、そのためにも食事はだいじだって。あとは運動、特に水泳。それから音楽。エレ稽古中の話だったと思うけど、単なる音調整のためにかけられていたCD(誰のかわからない)にものすごく癒されて、あらためて音楽の力を感じたとか。
(あなたが癒す音楽にならなきゃ~)

わたしのメモではこの後最後の質問となってるんだけど、ちょっと順番が??
思い違いかもしれません。

●蜷川さんは好きですか?
「好きですよ。とてもやさしい。こわい印象のある方だけど。こわいのも確かにこわいんだけど。それは、間違ってないこわさ。Noが言えないこわさ。でも質問はできるので、いつも納得できる答えをもらっています。ぼくを俳優として尊重してくれていると感じます」

この質疑応答コーナーの感想として、関東ではメールでの質問が多かったけど、こちら(関西)ではむしろ直接マイク突きつけられてる感じ?って言いながら、N村さんと漫才みたいにマイクをほっぺたに押し付けたりとかしてて笑えました。こっち(ファン)は突然質問をってふられてもとっさに思いつかないんですけど~。しかも今回はDVDの質問限定ってあらかじめ言われてただけに。エレンディラの質問もしていいんだったら、もっといっぱいあったのに~。

そして最後は、ほんとなら出口であっきーが一人一人お見送りするところだけど、会場の都合でそれができないので、あっきー座ったまま、ファンメンバーが一人一人順番にご挨拶して終わったらいったん着席して待機することに。何か話しかけたら、みんなに聞かれそうで思わずみなさん小声に(笑)
途中、スタッフの巻きが入ったけど、あっきー本人は気にする様子もなく、一人一人丁寧に対応してましたね。顔見知りのファンとはとてもリラックスした表情で対話を楽しんでる風なのが印象的でした。

100人あまりのファンと握手して、あっきー退場。それから参加者も退場。
というわけでおしまい。

FC特典でクローズドなイベントだから、どこまで公開するかっていう問題はあるかもしれないけど、外に出されて困るような話題はなかったと思うし(強いていえば、海外公演?)、こうやって書いとくことで、今回DVD買わなかった方やイベント参加されなかった方が、次回はぜひと思うかもしれないし、まだFC未加入の方の検討材料になれば。と思ってあえて書き出してみました。
内容に誤りがあれば、どうぞご指摘ください。

【追記】
あっきーとの握手会、きっとあると思って一応ね、プレゼントというか、話のネタにできそうなものを持って行きました。でも思ったよりお手紙やプレゼント渡してる方は少なかったのでちょっと恥ずかしかったですけど。
それで首尾の方はというと…。う~ん、ちょっと外しちゃったかも~。
あの短い時間であっきーとちゃんと会話にできる方がうらやましいです。
わたしもご報告できるような何かおもしろい反応引き出せたらよかったんですけどね。

そんな欲張りなこと考えたから罰が当たったのかも。

というか、そんなことで予想以上にがっかりしてる自分にがっかり。
そういうの(どんなだよ)じゃなかったはずなのに。

« あっきーレシピで「SHIROH」 | トップページ | もうすぐアンデルセン公園 »

コメント

いつも正確なレポありがとうございます。
私もhildaさんを見習って一生懸命メモろうとしたんですが、その前に聞き取れない、私の方が前でしたのに(ーー;)諦めました。
串活のお店はあっきーの言っていたとおりの読みみたいです。場所は難波近くの日本橋いわゆる黒門市場の中にあるようですね。
真ん中の字が 覚 なんです。
ファンの方が言っていた読み方のお店もあるみたいで詳しくは調べませんでしたが、西宮か芦屋の方にあるようです。
あっきーが近くって言うから京橋あたりを必死に探してました(笑)
東京の人にとったら車で10分か15分はほんの近くなんでしょうね(^_^.)

すいませんあやふや情報書いてしまいました
西宮芦屋のお店は全然違う名前でした。
串活ワインの店ではあるんですが‥‥

>ミヤさん
大阪ではお会いできてうれしかったです~。
あっきー紹介のお店情報をありがとうございます。
まあ、実名出してお店の方には何のデメリットもないとは思うんですけどね。ファンが押しかけて困る?繁盛けっこうじゃないですか(笑)
串カツのお店、難しい字なんですね。行く機会があるかどうかわかりませんが、頭の片隅に入れておきます。

脳内『食』で占められている私はこの手の話題に敏感で(笑)

調べました。

アッキーが正解でしたね。
銀座の交詢社ビルに支店があります。
でも…。お高いです。

芸能人なんだなーって思っちゃいました(爆)

伊賀牛のお店は検索できなかった。

本当に、いつもありがとうございます。
ここに来て、行った気になれますよ!
アッキーって、食べるものも、大人買い、いや、高級買い(笑)でも、血糖値とかきおつけないと、すぐ、太るよ!

>tabibitoさん
ありがとうございます。わたし、ちょっぴりあっきーを疑ってました(笑)
わたしも伊賀牛のお店はみつけることができませんでした。でもお箸で切れるくらい軟らかいお肉、きっとご縁のないお値段かと(爆)

>テイアさん
きっと魂だけ飛んできてましたよ(笑)
あっきーって確か(わたしもだけど)尿酸値高いとか言ってなかったっけ?おいしいものばっかり食べてると痛風になっちゃう??気をつけて~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/8081571

この記事へのトラックバック一覧です: DVD-BOX「進化論」発売記念トークイベント大阪編その3:

« あっきーレシピで「SHIROH」 | トップページ | もうすぐアンデルセン公園 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ