あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 40万アクセス御礼 | トップページ | その奇跡を見届けるべく選ばれし我らの心は思いがけず静かだ »

2007年9月 2日 (日)

エレンディラ9/1前楽

観劇5回目。

夕べは時間がたっぷりあったにも関わらず、ひどく気持ちが高揚して、書くことができませんでした。

たぶんこれまで聞いた中で最高の歌と音楽。歌以外は録音なのだから、昨日だけ特別よかったはずはないのだけど、すべての音楽と舞台がひとつの融合体となって素晴らしいと感じたのは初めてです。これまでずっと物語の流れにどこか違和感をもってせいか。(いや、違和感はまだあるんだけどね)

あっきーの歌はどれも自然で、「恋の魔法~予感」も「恋の魔法~デュエット」(勝手に命名)は美しく切なく、「ウリセス・ソング」では、エレンディラと引き裂かれ方が激しくて、歌い出せないんじゃないかと心配になるくらい長く泣いてましたが、(望みどおり)胸がはりさけて血が出そうなウリセスの慟哭でした。いつも思うことですが、この(難しい、というよりむしろ変な)歌、こんな風に歌って心を伝えられるのなんて、ほんとあっきーにしかできない。

あっきーの歌だけでなく、お祖母ちゃんの歌や「エレンディラのテーマ」(また勝手に命名)、「If」ともうひとつ名前のわからない歌が頭の中ぐるぐるしています。BGM集のCD出してくれないかな。

相変わらずラストシーンで泣くことはできないでいますけど(笑)

でも毎回泣ける場面はあります。二つ。
ひとつはエレンディラが海を初めて見るところ。生まれた場所、帰属するべき場所に帰ってきたという感覚。その感動が素直に伝わってくる美波ちゃんの表情と涙が美しい。うまい。
もうひとつは、別れを告げにきたウリセスの魂をそっと見送るお母さん。これは男の子の旅立ちをいつか見送ることになる自分に思わず重ね合わせて。父親の鈍感さが痛くて哀れ。

ほかにもコメントしておきたい場面はたくさんありますが、千秋楽後にでもゆっくり。またポツポツと五月雨式かもしれないけど。

昨日のカーテンコール、また瑳川さんと美波ちゃんにあっきーキスしてましたが、瑳川さんがお返しのキスをしていたのがちょっとお茶目でした。

ちょっとしたハプニング。
2幕、修道僧たちの仕掛けた罠の蚊帳が落ちてくるときちょっとひっかかって、うまく美波ちゃんの上に落ちなかったので美波ちゃんが自分でたぐり寄せてました。
3幕、ウリセスのベッドとエレンディラのベッドがぐるぐる回るところ、ウリセスベッドがちょっと何かに引っかかったか、押してる方がつまづいて転んでしまいました。けっこうなスピード出してるのでちょっと怖かった。怪我してないといいですが。

« 40万アクセス御礼 | トップページ | その奇跡を見届けるべく選ばれし我らの心は思いがけず静かだ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/7772009

この記事へのトラックバック一覧です: エレンディラ9/1前楽:

« 40万アクセス御礼 | トップページ | その奇跡を見届けるべく選ばれし我らの心は思いがけず静かだ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ