あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« エレンディラ29日ソワレ | トップページ | 2回目の「SHIROH」記念日 »

2007年8月31日 (金)

あおくんときいろちゃん

29日のまとめは下書きに隠れています。ちょっと待って。

ウリセスと出奔したエレンディラを取り戻すためにおばあちゃんは軍隊も動かす。(ここは原作にはない設定)
しかも戦争中の。内戦っぽいけど。
さしづめ青い軍隊は政府軍、黄色い軍隊は革命軍ってところでしょうか。
どっちが勝つんだい?と聞かれて軍曹(なのか知らないけど)「アメリカが味方した方さ!」
なんてあたりに社会派イメージの強い坂手さんらしさを見る。

おもしろいなーと思ったのは、青軍の陣地が青いついたて、黄軍の陣地が黄色いついたてで、真ん中の緩衝地帯とおぼしき場所は緑色のついたてなの。
あら、レオ・レオニの「あおくんときいろちゃん」だわ~、と思ったのはわたしだけでしょうか(笑)
あれは仲がよすぎてみどりになっちゃうんだけどね。
ちなみにうちの「きいろちゃん」は改名して「みかん」になりました。>一部関係者

昨日から坂手さんの劇団燐光群公演「白髪の房」「現代能楽集 三人姉妹」が始まっています。10月には、ずばり「ワールド・トレード・センター」。

「多くの人を乗せた2羽の鳥が、、、」何だっけ?(笑)
ウリセスの予言。
地球温暖化による海水上昇、花粉症、狂牛病、911とアフガン、中東戦争、石油の枯渇。まだあった?

« エレンディラ29日ソワレ | トップページ | 2回目の「SHIROH」記念日 »

コメント

太陽の光が・・・なんたらはオゾン層の破壊で紫外線が強くなることだとおもったです。

北と南の太陽は今よりも強くどうとか?
そうかも。海の水がどうとかも言ってなかったっけ。さっき見たばかりでもう忘れてる。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/7749633

この記事へのトラックバック一覧です: あおくんときいろちゃん:

« エレンディラ29日ソワレ | トップページ | 2回目の「SHIROH」記念日 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ