あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« TOMMYの謎2 | トップページ | TOMMYの謎3 »

2007年4月18日 (水)

カード会員向け冊子にあっきー

自分で確認したわけではありませんが。

何人かの方から情報いただきました。(michelleさん、コメントありがとう!)

DCカードの会員向け冊子「GRAN」5月号に、「エレンディラ」についてあっきーのインタビューが掲載されているそうです。
またNICOSカードの会員向け冊子、NICOS MAGAZINEにも次号(最新号かな?)あっきーインタビューが掲載される予定だそうです。

と、ちょっと調べたら、DCカードとNICOSは合併したんですね。わたしNICOS会員だからお知らせ来てたのに忘れてた。会員サービスは当面これまでどおり別々みたいですけど。インタビュー記事は同じかなぁ?
この冊子(NICOS MAGAZINE)、有料(年間2500円、ただし初年度無料)なので、わたしは購読してませんでした。残念ながらバックナンバーだけの販売はないようです。

確認しました。NICOS MAGAZINE購読会員のところには4/15頃に5月号発送済みだそうです。内容もGRANと同じみたいです。

あっきーって、会員限定とか地域限定とか、そういうメディアが多いですよね~。

カードといえば、OMCカードのチケットサービスでは、会員向け「エレンディラ」チケット、初日と楽日を除いて、S席が平日8900円、土日9500円だって。さい芸メンバーズより安い。どうしよう?って、まだ買ってなかったのか(笑)

わたし初日行けるのかな?

« TOMMYの謎2 | トップページ | TOMMYの謎3 »

コメント

『NICOS MAGAZINE』昨日だか一昨日だかに届きましたよ^^

日にちは限定(4公演のみ)されますが、
こちらにも平日9,000円、土日9,500円の案内がありました。

せっかくだから取ってみようかなと思ってます。

カスタマーサービスに電話したら、送ってもらえることになりました♪
言ってみるもんだ?(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/6140489

この記事へのトラックバック一覧です: カード会員向け冊子にあっきー:

« TOMMYの謎2 | トップページ | TOMMYの謎3 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ