あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 「エレンディラ」動画が復活 | トップページ | ルカスくんとあっきーの対談 »

2007年4月29日 (日)

NICOS MAGAZINE のインタビュー

Nicos0705

←このくらいいいですか?(誰に聞いてる)
今週届いてたんですが、大阪行きの前でバタバタしてたから、ご紹介が遅れました。
上質紙オールカラー130Pの思ったよりりっぱな会誌でした。NICOS MAGAZINE 2007年5月号。あっきーインタビューは見開き2Pです。写真は白い細い縄編み模様のセーターにちょっと光沢のあるジーンズ。とても穏やかないい表情。

「エレンディラ」に向けての思いを語っています。昨年のナイマン・バンドとのコンサートについては、

「(ナイマンさんの音楽は)こだわりを持っていることは、音を聴けばすぐわかります。書いてくださった曲は難しいのですが、すぐひきつけられました。コンサートで歌ったことで、蜷川さんもほかのキャストのみなさんもまだ感じていないものを僕が先に感じているんですね、きっと

坂手さんの脚本について、ちょっと気になるコメントが。

ウリセスは、エレンディラというとても魅力的な女性の虜になって、いろいろな冒険を経て、最後に男として何かを知るんです。その先には原作とも違うエピローグがあるんですね。坂手さんの台本を読んで、僕がエレンディラをやってもいいかな、と思ったんですよ。性別や年齢と言うよりももっと人間の持つリアルな姿が描かれてる気がします。(後略)」

TOMMYではアシッドクイーンやりたかった、って言ってたし、実は女の子になりたかったのか?(爆)

蜷川さんからは、「君のことは心配してないから」とお墨付き(なぜか?付き)をもらっているそうです。そう言われると「僕は逆に心配になってしまって(笑)

わたしも心配です(笑)

挑戦と革命。これが今回の抱負。
音楽の才能と、繊細な感受性が舞台に旋風を起こす。

デビューして6年目の自分にいろいろなことが求められている舞台だけど、新たな役を演じることがいま自然に感じられる、というあっきー。

わたしが期待するのは、日常と非日常が有機的に結ばれたガルシアマルケスの物語世界で、あっきーの歌がどんな風に生かされるか。世界に羽ばたくチャンスをあっきーがどうモノにするか。見せて、聞かせていただきましょう。

« 「エレンディラ」動画が復活 | トップページ | ルカスくんとあっきーの対談 »

コメント

気づいてませんでした…ありがとうございます。
アッキーのエレンディラ、観たいな~。いや視覚だけ・・・(爆)

美波ちゃんはきっとやりますよね。素晴らしい感性をもっていそうだし。

新しい役を演じることが自然に思える・・・怖いけど観たいです。
本当に楽しみですね。

すみません、書きかけのを適当にタイムスタンプ変更して間に入れたから(笑)
あっきーのエレンディラと美波ちゃんのウリセス。ダブルキャストで日替わりとか(爆)
美波ちゃん男前だからけっこういけると思うんですけど。
考えてみてね、蜷川さ~ん。と呼びかけてみる(笑)

それいいかも!》あっきーとみなみさんのダブルキャスト

でもチケ代倍になりそうで、それはよくないかも↓

>い...さん
でしょでしょ?
実現したらおもしろいのに。
チケ代は、、、まあ無理のない範囲内で(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/6243790

この記事へのトラックバック一覧です: NICOS MAGAZINE のインタビュー:

« 「エレンディラ」動画が復活 | トップページ | ルカスくんとあっきーの対談 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ