あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« よかったね | トップページ | ゲキ×シネ、メタルマクベス »

2007年2月 8日 (木)

FM802 FLOWER AFTERNOON 2/6

関西方面のお友だちからあっきーのメッセージ教えていただきました。
(どうもありがとう!ご紹介が遅れてごめんなさい)

「こんにちは、ロックミュージカルTOMMYの主人公トミーを演じる中川晃教です。…」
ザ・フーのコンセプトアルバム、ケン・ラッセル監督の映画版、ブロードウェイのミュージカル版でも成功したこと。
この作品のよいところは、三重苦を持つ少年~青年がその苦しみから解放されて自我を確立していく、自分探しの旅とも言えるところ。さらに、音楽(歌)とトミーという青年を重ね合わせて、見る側も共感できるところ。
演出のいのうえさんは関西で人気のある方で、過去には「SHIROH」でご一緒させていただいたこと。
「いのうえさんがやるなら 僕もやると言う風に思えるところもちょっとあります。」
この公演は3月に東京でスタートし、4月に大阪に来ること。
「東京から始まり最後に大阪に来る。なんて美しい。…是非このTOMMY観に来てください。」

なんだかあっきーにしては普通じゃないか(笑)と思ったら、最後の「なんて美しい」でやっぱりね(爆)

2分くらいの短いメッセージで、あっきーの歌はかからなくて、オリジナルの「See Me Feel Me」がちょっとだけ流れたみたいです。

さて、今夜は7時からこちらで。
http://funky802.com/program/119/index.html

今度は何を語ってくれるかしら。

« よかったね | トップページ | ゲキ×シネ、メタルマクベス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/5262695

この記事へのトラックバック一覧です: FM802 FLOWER AFTERNOON 2/6:

« よかったね | トップページ | ゲキ×シネ、メタルマクベス »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ