あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« あっきー今度は「RENT」を語る? | トップページ | メンテナンスのお知らせ »

2006年10月 2日 (月)

シアターガイド11月号

表紙は鹿賀さんと市村さんの「ペテン師と詐欺師」

目次にそれらしき記事が見当たらないので、ちょっとまごつく。
P.71から始まる閉じ込み記事「今月の前売り情報(あっ、コレミヨ!)」の中にありました。

モーニングデスク発行
シアターガイド 2006年11月号
P.73 中川晃教が今、初めて受け止めた「RENT/レント」のすべて

1ページ、カラー写真付き。ウェブ記事(やっとアップされましたね)とは内容も写真も別です。
2004年の来日公演、舞台版を見たときには理解できなかった部分が映画版で見てよりはっきりわかった…。というコメント。
特典のジョナサン・ラーソン・ドキュメントについても言及、DVD版プロモ用コメントとしてはぬかりなし。

なおDVDプレゼントはウェブ上の応募画面からだけでなく、ハガキや電子メールでも申し込めるらしい。詳しくは本誌をどうぞ。

他の記事はまだパラパラめくっただけですが、公演情報でちょっと気がついたのは、嵐の大野智くんが主演する「テンセイクンプー(転生薫風)」の出演者に美波ちゃんの名前が。公演は12月2日~20日(青山劇場)、24日~28日(大阪厚生年金)。この子もエレンディラ延期でどうしてるかしら?と思ったらこれから公開予定の映画がいっぱいですね。一番近いところで、「ユモレスク~逆さまの蝶~」11月4日公開。

« あっきー今度は「RENT」を語る? | トップページ | メンテナンスのお知らせ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/3666685

この記事へのトラックバック一覧です: シアターガイド11月号:

« あっきー今度は「RENT」を語る? | トップページ | メンテナンスのお知らせ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ