あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 10万アクセス御礼 | トップページ | ゲキ×シネ「SHIROH」が九州再上陸 »

2006年9月27日 (水)

TopStage 2006 11月号

やだやだやだやだ、しっかりしてくださいよ。公式サイトもDMも。

メディア情報もらえてなかったから、本屋さんでびっくりして手元から落っことしそうになったじゃないですか。

東京ニュース通信社
TopStage Vol.39 2006年11月号 (670円)
P.48~49 「BLUE DREAM」中川晃教

見開きでカラー写真とあっきーのインタビューが掲載されてます。

「ピュアな自分に立ち戻る」と題して語られるライブアクトの全容??

っていう割には漠然としてるな。
相変わらず他の出演者の名前もないし。

エジプトの映像。
ダンサーの踊り。
情報が断片的すぎて、イメージわかない。

「BLUE DREAM」は、タイムスリップかと思ったら、○体○○した男の旅の物語だったの。どっちもありえないけど。

単なるライブでもなく、演劇でもなく、あっきー自身が「一から構築していくステージ、中川晃教のひとつのスタイル」…。あの…、ごめんなさい、一人で全部やろうとしない方がいいと思うんですけど。

「普通のコンサートをやることも当然考えられたし、、、」

やってください、
普通のコンサート
(切実;;)

どうなんだろ。水差すみたいで悪いけど、この記事読んでもあんまり期待感がわいてこない。むしろ不安が。ドキドキドキ。

P.79公演情報には、「名古屋公演他地方公演あり」と書いてあるけどそれ以上の詳細情報なし。

うん、でも写真はいいです。ニットかな?黒地ノースリーブの白い前身ごろにクロスステッチ。パンツは黒。こちらをみつめる眼差しの無自覚(に見える)なフェロモン(爆)
狙ってる?

連載エッセイの方は、これから読みます。ああ、焦った。

これ重要かも。
FUN CLUB ってスペルミスじゃないみたいよ。「楽しくありたい」ということでFUNがキーワードらしい。

« 10万アクセス御礼 | トップページ | ゲキ×シネ「SHIROH」が九州再上陸 »

コメント

今日本屋さんに寄って、買ったのは「レプリークbis」でした。
宝塚の贔屓が出てるのです~
そういえば「トップステージ」も出ていたっけ(苦笑)
ちゃんとアナウンスして欲しいよね…
営業活動しっかりやって欲しいです。

ですよね~。
露出情報はぜひともお早めに。
これから出る雑誌にも何か載るのかな?シアターガイドとかミュージカルとか。

おろおろ・・。
だめだ。
書いたけど、消しちゃった。
人様のところではかけません。
ぐるぐる
おろおろ
ねる。

>mojoさん
え~、なに、なに??
気になる~!!!
書いて、書いて。

なんか、いろいろある事務所。この間のサンデーメールもそうだけど、確認メールも、私の誕生日へんな日にちだったし(爆)後演劇ぶっくの携帯サイトに、三週つずいて乗ってたし、知らない人もいたんじゃない?あまりいうとねブツブツ…
私も、普通のコンサート見たい!てかアッキーの歌だけ聞きたいね!て、私言いすぎかな…ごめん!

>テイアさん
いえいえ、歌だけ聞きたい、そう思ってるファンも多いと思いますよ。おまけについてくる演出も楽しめたらいいんですけどね。まずは歌!でしょう。
演劇ぶっくのモバイル版、先月号に掲載のインタビューを分割して載せたのかな?それとも別記事?わたしのケータイ、ネットできないから見られないんです~。

演劇ぶっくのモバイル番送りましたよ!届いた?

>テイアさん
メール?届いてません~。
っていうかケータイが対応していないので、たぶん見られないのではないかと。
明日友だちに見せてもらう予定です。
お気遣いありがとう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/3606076

この記事へのトラックバック一覧です: TopStage 2006 11月号:

« 10万アクセス御礼 | トップページ | ゲキ×シネ「SHIROH」が九州再上陸 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ