あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« オフモードなのにオフじゃない。 | トップページ | シアターガイドとオレンジページ »

2006年6月 1日 (木)

風、サル、チャーハン、天才とのコミュニケーション

詩の募集が終わって風をみる人のページがまた更新されてますね。
テーマは「孫悟空」ですか~。
ろ、ロック組曲…。お経とロックのコラボ…。
う、う、う~ん。ちょっとビミョーな予感 ^^;;;
今日のラジオ生放送観覧に行った友だちからの報告によると、あっきーは「モンキー・マジック」歌うらしいです。
モンキーマジック聞くために福岡飛ぶのか、わたしは?(@@)

マンスリーショップ、G2さんとの対談も読みました。
いや~、楽しんでますね~、舞台作り。そうそう、やっぱり見るより演る方がなんたってオモシロイもん。見たことのないチャーハン、楽しみにしてまっす!でもケチャップはどうなんだろ?(笑)

会員ページへのキーワードって何だったのかな?

帰りにぎりぎり本屋さんの営業時間に間に合って月刊ミュージカル6月号をゲット。
この雑誌、内容のわりにちょっとお値段高いように感じるんですが、日本のミュージカル界をサポートするためのカンパと考えたらいいんでしょうかね。
わたし、実をいうと別に「ミュージカル」好きじゃないんだけど。
ま、それはそれとして…

アワハ特集、あっきーインタビューが2P、キャスト4人(今井清隆、香寿たつき、坂元健児、新納慎也)の座談会が4P、そしてニッキスペシャルトークのゲストは池田有希子さんで4P。
あっきー、ちょこっとネタバレしちゃってますが(笑)ラストはロンドン版と同じでいくのかな?
ホンダシティのCM、あっきーは知らないんだって。そうでしょう。あれって確か1982年かそこらだもん。と思ったら、ほらやっぱり~
坂元さん@エモ、新納さん@ルイス、あっきー@ジョーの3人組はほんとに仲良しみたいね。今井さんが「アッキーと会話が出来るってだけで羨ましい。コミュニケーション取りたくて努力しているけど会話が成り立たない」と嘆いているのが可笑しい。そこで新納さんが「アッキーは天才だから、訳わからなくなるときもあるけど普通に話せばいい」って(笑)
池田さんはアメリカで演劇の勉強なさってきた方なんですね。芯の強そうな表情をなさるから。
出演作品を決めるポイントは「人」と言い、今回の場合は「中川くん!」だそうです。
あっきー、キャスト仲間に愛され大切にされてるな、って感じられてうれしい。

« オフモードなのにオフじゃない。 | トップページ | シアターガイドとオレンジページ »

コメント

シアターガイドの「1本」「区切り」発言が何?何?ととっても気になるんですが。

ですね~。
わたしも気になる。
あと1本。来年。それで区切りに、って何だろう?もう決まってるのかな?
何も当てがなくて言ってるとも思えないし。

来年のことだから、当然もう決まっているんでしょうけどね。既にうわさも出てるし。
「区切り」の意味が気になりますな・・・ストプレに生きるとか言われたらどうしましょう?

音楽活動中心に軌道修正する、または舞台を続けるにしても次のお仕事の前に充電期間を置く、のかな~と思いました。
最初からお芝居を目指して舞台に上がってきた人じゃないから、思った以上の評価を得て戸惑ったままこれまで突っ走ってきたのをちょっと立ち止まって自分の居場所を確認して。
自分の原点を確認できたらまたミュージカルにも帰ってこれる、ような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/2034429

この記事へのトラックバック一覧です: 風、サル、チャーハン、天才とのコミュニケーション:

« オフモードなのにオフじゃない。 | トップページ | シアターガイドとオレンジページ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ