あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« エジプト展テレビCM | トップページ | Why don't you dance with us? »

2006年6月22日 (木)

♪また雨か

「The Sun and Rain」カムデンロックマーケットのシーンで、ユニオンジャックの傘の向こうから現れる悪いジョーの歌い出しが好きです。「♪さっきからぴちゃぱちゃ、うるさい
ここの早替え、ほんとに早いんですよね。最短6秒ってここのこと?

もちろん、サラからもらったOUR HOUSEを立ち退かなくていいという良いニュースをお母さんに届けるために、通りかかった良いジョーの歌もしあわせいっぱいで素敵です。
♪さあ感じようこの雨を、幸せのしずくを

あっきー、死にそうな切羽詰った歌もうまいけど、こういうハッピーな歌もいいよね~。聞いてるこっちも幸せになれる。結局なんでもいいんですけど(笑)

この歌、1幕の最後の場面と呼応してるんですよね。
サラとの愛が復活して幸せをかみしめる悪いジョーと、サラと幸せな時間を過ごしたかっただけなのに悪に手を染めて刑務所送りになってしまう良いジョー、歌うパートが逆転している。(だったと思うけど。今度確認してきます)

どうもね、昨日あたりからここらへんの歌声が頭をぐるぐるして止まらない。
末期症状?
日曜日までもつかどうか不安です。

昨日の読売新聞に掲載された「OUR HOUSE」劇評
この舞台のビタースイートなテイストをもらさず紹介してくれてうれしいです。

« エジプト展テレビCM | トップページ | Why don't you dance with us? »

コメント

私もTHE SUN AND THE RAINがぐるぐるしてます~。

いい歌ですよね~。ポップでキュートで。
ぐるぐるしてる間に気がついたら、また行ってしまいました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/2329317

この記事へのトラックバック一覧です: ♪また雨か:

« エジプト展テレビCM | トップページ | Why don't you dance with us? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ