あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 雨はやんだみたい | トップページ | 魂の歌声 »

2006年6月16日 (金)

「OUR HOUSE」本公演初日

帰って自転車のカギを出そうとポッケに手を入れたら、あれ?もう一個?
あっ!傘たてのカギだ!新国立の。
持って帰るの忘れちゃいました…。
でも雨がやんでよかった。すごいむしむしするけど。

バレエ公演ではおなじみの会場ですが、ここで演劇系の舞台を見るのは初めてです。なんかやっぱり雰囲気違う~。

さすが初日はなんともいえず華やかですね。客席にも舞台関係者やテレビ関係者の顔がチラチラ。わたし実はあんまりお名前わからないんですけど ^^;;
本物のお花もたくさん届いてました。あっきーには辰巳琢郎さん、木村佳乃さん、ホリプロ、そしてオレンジページからも。あっきー宛じゃなかったけど、贈り主の名前の方が大きいお花がいくつかあって笑っちゃいました。これって一種のアピール?

舞台の方は、座間のときに比べるとさすがに流れがスムーズに。プレビューのときのような妙な緊張感はなかったですね。でもまだもうちょっと1幕の方は工夫の余地ありかな?
音がすごくよくなってました。おかげで変に響きすぎたり、歌と演奏の音量のバランス悪かったり、みたいなことはなく、より楽しみやすくなりました。

以下ネタバレありま~す。

後でもうちょっと書き足すか書き直しますがこれだけ。

ルイスの「カノジョなんかいらない」発言にジョーが「それは○○を食べたことないやつが○○なんかいらないって言ってるのと同じ」って言うところ。座間では「チョコレートケーキ」(確か)だったのが、今日は「肉マン」になってました。これは日替わりネタの可能性?

リーシーがジョーを呼ぶとき、「ジョ~~~~」「ジョーちゃん」に加えて「ジョーみちる」(城みちる、わかる方~?)と呼んでました。

サラのお誕生日ドライブで、助けを呼ぶのに誰を呼ぶ?っていうときにエモとルイス「そりゃまず宮本だろ、それか巻、、、」とサッカーネタ。

プレスマン社長秘書のニューハーフ疑惑(笑)座間では「女装が趣味」と言ってたのが「夕方になるとヒゲ」になってました。

ハプニングその1
チャリティ・パーティで登場するなりサラのイヤリングが外れてしまい、ビリーがさりげなく拾って渡して、サラも自然に着けてました。

ハプニングその2
カムデンロック・マーケットで良いジョーとアンサンブルの傘踊り中、ジョーの傘が裏返って壊れてしまいました!あっきー最初ちょっと直そうとしましたが結局あきらめてそのまま折畳むこともできずに踊り続けました。
あれはきっと予備があるよね?

カーテンコール。
一回目はフィナーレ風に。2回目はあっきーの挨拶が。「今日から一ヶ月やってますので、また何度でもおいでください」ってどっかで聞いたような?(笑)
「このうじうじした時期に楽しくなかったら続かない…、あれ、じめじめって言うのか?こういうとき」(爆)(爆)「舞台はスタッフ・キャストとともにお客さまの温かさで盛り上げるもの」「お待ちしてます」とかそんな感じ。
3回目はオールスタンディングでした!

売店。プログラム、トートバッグ、油取り紙ケースのほかあっきー主演の「キャンディード」DVDも。6800円。カード払いの取り扱いなし。
別のカウンターで、リピーター優待チケット予約受付。S席のみで10%割引につき、9000円だそうです。でも「予約」なので座席は選べないのかな?ちゃんと確認しなかったけど。

ごめん、死ぬほど眠いので思い出したらまた後で。

« 雨はやんだみたい | トップページ | 魂の歌声 »

コメント

hildaさん
超お疲れのところ 詳しい初日の様子記事にしてくださり 本当に有り難うございました!
見所満載の楽しい舞台に、随分先の自分の初日がますます待ち遠しくなりました。
個々の役者の力にまかせたアドリブがあるというのもリピーターにとっては楽しみですね。リーシーだけじゃなくエモとルイスもそれに参加してるって、ニイロさんの力でしょうか。・・・にしてもリーシーの言った“城みちる”・・・ってわかりますけど(笑)

今朝の日刊スポーツの“2役だジョー”という見出しの小さい記事よりはず~っとセンスありますもの(笑)

>JTさん
いつも小まめにチェックありがとうございます ^^
アドリブもハプニングも他にもいっぱいあったんですが、見てるとき爆笑してもすぐ忘れちゃうので ^^;;
座間のときは「待て、待つんだ、ジョー」ってのもあったような(笑)
城ミチル(カタカナでしたっけ)ご存知ですか?よかった(笑)
♪イルカに乗った少年が~
(歌わんでもええ!)

日替わりネタだけじゃなくて、この舞台全体が本当に楽しくてハッピーな気持ちになれる、そして最後はう~んと考えてしまう、そんな舞台です。お楽しみに!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/2252017

この記事へのトラックバック一覧です: 「OUR HOUSE」本公演初日:

« 雨はやんだみたい | トップページ | 魂の歌声 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ