あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 名古屋「SHIROH」プロモ | トップページ | 風をみる人情報 »

2006年6月26日 (月)

OUR HOUSE 名古屋公演チケット

旧公式サイトにFC扱いのチケットを発送したというお知らせが出ましたね。
でもなんで名古屋だけ?
どうせなら一度に全部処理すればいいのに。
「他会場分につきましては発送準備が完了し次第発送」だそうです。

以下どうでもいい余談いくつか。

ジョーのお父さんとお母さんもこんな景色を見たでしょうか。
二人が優勝したダンスコンテストが開かれたMargateの夕日。英国サイトで別記事チェックしてる間にみつけました。
Margateはロンドンから電車で約2時間の海辺のリゾートです。ロンドンブリッジから船も出ています。観光案内はこちら

アクセス解析によると、このブログにいらっしゃる方の30~40%はブックマークしてくださってる常連さん(ありがとうございます~)、その他は5%くらいがあっきー・ブログ仲間のリンクから、残りは検索でいらしてるようです。
ちなみに先週の検索ワード上位はこんな感じ。

1.「中川晃教」「our house」
2.「中川晃教」「ブログ」
3.「中川晃教」「○○」
4.「中川晃教」「□□□」

1.2.はわかるとして、3.4.の「○○」「□□□」っていうのは、他のファンサイトの管理人さんのお名前なんです。まあ、目的はあっきー情報だろうから、ついでにお立ち寄りいただいたってことでしょうか?何か目に留まるものがあったのでしたらうれしいですけど。

ところであっきーがチェックしてるのはファンのブログだけじゃなーい。
お台場トークで客席をかなりチェックしてることが判明。
「涙の音」(爆)が聞こえるらしいですよ。「涙をすする音」って後で言い直してましたけどもう遅い。書いちゃうもんね~(笑)公開なんだから、それくらい覚悟しなさい!(こっちも居直り)
そして「退屈してくると飴の紙がパリパリ」って、ええぇ~、それは退屈したんじゃなくて、咳き込んだりしないためにのど飴なめようとしてるんですよ~。

咳といえば、先週まで2幕のスモークは3列目くらいまで襲い掛かってきてわたしもけっこう咳き込んだけど、昨日はちょうど上手い具合に最前列の手前で滝になって落ちてましたね。

今日明日はアワ休みです。わたしがってことよ、もちろん。次回は水曜日の予定。
あとは楽だけど、どっちもチケット手元にないの。それで終わりだと思うと無性に寂しい。あ、最後に新潟大楽は見るつもりですけど~。

« 名古屋「SHIROH」プロモ | トップページ | 風をみる人情報 »

コメント

じつはね、夜中に辛いもの食べるなとか、濃い珈琲をのむなとかかいたことがあって、そのあとディナーショーのMCでいいわけされたので、もしかして?と思ったことがあります。それでね、そのあとから、直接話法にいたしました。
ま・アタシはないたことないって、いつもいっているので、当分、アタシのところは安泰でしょう。
おほほ~。
アッキーを転がしてあそんでいるんだも~ん。楽しいわん。

家に帰ってきてからサッカー中継見ちゃうから、どんどん睡眠時間にしわ寄せが~
そして目覚めると忘れちゃうので、今日のネタ、ここに落としていい?
「イトー○ーカドーでムシキングに並ぶお年頃」「実家の茨城に莫大な仕送り」「社長ムシキングも並んでるくせに」…クルマのお手伝いはジャンパルジャン…「君もう帰って僕の替わりにムシキング並んで」…
ナイス!だったのは、カラムが出て行こうとしたとき、すかさずジョーが、「そのドア引くんだよ!」客席でウケまくった人たちは、確実にリピーターですね。
私も次は水曜です。その時にお会いできるのを楽しみに!

>mojoさん
え~、ずる~い(笑)安泰ってどういうことよ~??

>petraさん
本日のネタどうもありがとう!
茨城ってほんとに小野さんの実家?!
引くドアネタ(爆)(爆)
カラムにからむ(シャレじゃない)ところは、あっきーもいろいろ考えてるのかな。
最初のうらめしやポーズも昨日の「あいつ大丈夫?」にも爆笑でしたが。
ビデオはバタリアンでした?
今度SHIROHだったら大笑い間違いなし!(笑)

ジャンぱルジャンってなんだよ~。
ビデオはキャンディードでした。パンフ売り場で大々的に売ってます。
昨夜書き忘れたこと!
2階席に制服の高校生達が!カテコで踊ってたのは両端の女子達。男子達はちょっとおとなしかったかな。制服ネクタイとリボンタイでした。彼らの感想を聞いてみたかった!

あ、キャンディードね。これでしばらくいくのかな。実はわたしDVD持ってない(爆)

へ~、本物の高校生が(笑)
でもあれは若い人たちに見てほしい舞台ですよね。
うちの大学生も引っ張り出したいが、、、
昔はよく一緒にお芝居見たのに最近つきあってくれない。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/2390084

この記事へのトラックバック一覧です: OUR HOUSE 名古屋公演チケット:

« 名古屋「SHIROH」プロモ | トップページ | 風をみる人情報 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ