あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« びっくりして大笑い | トップページ | 落ち着かない »

2006年5月25日 (木)

ネットチェックいろいろ

九州地方の観劇情報サイトなのかな?ピクニックというサイトに風をみる人のページがありました。
着てるものがエジプトっぽくないけど、背景はエジプトっぽい。

あっきーの風はナイルを渡る風?それとも砂漠を渡る風?

小西さんのブログによると昨日「OUR HOUSE」取材が入ったらしい。
シアテレとWOWOWと、@niftyも。動画がアップされるといいなぁ。

昨日に引き続き、萩尾望都ネタです。
アトリエダンカンのニュース見たら、スタジオライフの「トーマの心臓」に新納さんがスペシャル・ゲスト!?
まさかサイフリート?!と思ったら、残念、終演後の舞台挨拶だけみたい。な~んだ。そういうのゲストって言うの。

わたし、この舞台は初演と再演合わせて3回見ています。
原作は大好きで、もちろんリアルタイムで読んでるし、初めてのときはもうね、怖いもの見たさ?だけ(笑)
だって少女漫画を男だけで演じるんですよ。キワモノとしか思えないじゃないですか。

ところが…、脚本書かれた方の原作に対する思い入れと理解が深かったせいでしょうか。まったく違和感なく見られて、しかも美しく感動的ですらありました。音楽はスラヴァのアヴェマリア。シューベルトやグノーは有名ですが、一番心に残ったのはカッツィーニでした。男とも女ともつかない中性的な歌声が作品の宗教的なテーマととてもよく調和して、素晴らしかった。

新納さんがサイフリート役で出演したのって、再々演のときじゃなかったかっけ。当時はNIROって書いてた。だからわたし見てないんですよね。
トーマ、久しぶりに見てみたいけど、6月はとても慌しくて難しいかも。
それより「訪問者」を見損なってるので、また前みたいに連続公演してくれるとうれしいんだけどな。

« びっくりして大笑い | トップページ | 落ち着かない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/1930424

この記事へのトラックバック一覧です: ネットチェックいろいろ:

« びっくりして大笑い | トップページ | 落ち着かない »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ