あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« JFN「Wonderful GO GO !」出演情報 | トップページ | ゲキ×シネ「SHIROH」札幌上映決定 »

2006年3月14日 (火)

誰が見ても

久しぶりのお友だちと3人でお食事会した。楽しかった。
そのうちの一人には先日あっきーコメント入りTOMMYの広告が掲載されたらしい朝日新聞を持ってきてもらった。
ちなみにこの二人は観劇にもあっきーにもほとんど興味ない人たち。
前回会って話をしたのは、1年以上前なので、わたしがあっきーに出会ってからは初めて。
わたしがまた新しいオモチャをみつけたらしいと興味津々で、どれどれとのぞき込む。恥ずかしげに(笑)「これ」と写真を指差すと、二人同時に、

「あら、かわいい!」

ほら~、やっぱり。本人いくら嫌がってるか知らないけど、誰が見てもかわいいとしか(笑)

もう観念してください。>ご本人さま

データ:
2006年3月5日(日)朝日新聞朝刊12版広告特集。

掲載コメント:

中川晃教さん(シンガーソングライター・俳優)
会場に「トミーの来日を待っていた!」という熱気が満ちていた。
この作品は何よりメロディが美しく、詞のメッセージが心に響く。
ロックが苦手な人でもきっと楽しめるはず。
心の壁を飛び越える音楽の力を改めて感じました。

会見用ボード前で撮影したらしい顔写真付き。
このほか、高橋由美子さん、いのうえひでのりさん、山本耕史さんなどのコメント。

ブロードウェイ・ミュージカル「トミー」公式サイト

こちらのレビューにもあっきーコメントあります。
これが週刊朝日に載ったとき、本屋さんですぐ確認したけどそれだけのために買う気にならず、そうかといって、ブログで話題にするには、このあっきーコメント全然憶えられなくて(だって意味わかんない)、そうだ、図書館でコピーさせてもらおう、と行ってみたら誰か閲覧中だったみたい。発売週は貸し出し不可なので、翌週まで待ってリクエスト(今はオンラインでできて便利!)して、やっと入手した頃にはこの公式サイトが公開になってて…。即返却しました。まったく人騒がせな!<誰に怒ってる?

でもこのコメンテイターたち、「各界の著名人」かな??

記録としてここにも書いておくかな。

TINA TURNERの「Acid Queen」を聞いたとき僕の脳が危ないものを分泌しだした。
憧れが僕の中で確実な現実になった。
「TOMMY」その人生は僕が子どもの頃に想い巡らせた豊かな愛への憧憬。
素晴らしいステージを期待しています!
中川晃教(シンガーソングライター・俳優)

赤字と太字は原文のまま。

今度の日曜日に見にいくことにしたので、予習のためTheWhoのCD聞いてみました。昔はロックといえば、単に「ウルサイ音楽」でしかなかったのに、今聞くと、思ったよりメロディアスできれいな曲が多いのにびっくり。
映画版ではジャック・ニコルソンが歌ったという「ピンボールの魔術師」やあっきーの脳に危険なものを分泌させた(笑)「The Acid Queen」残念ながらわたしの脳内には特別なものはあふれなかったけど。

間に合ったら映画版もチェックしておこう。

« JFN「Wonderful GO GO !」出演情報 | トップページ | ゲキ×シネ「SHIROH」札幌上映決定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/1047103

この記事へのトラックバック一覧です: 誰が見ても:

« JFN「Wonderful GO GO !」出演情報 | トップページ | ゲキ×シネ「SHIROH」札幌上映決定 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ